植物乳酸菌研究所

お問い合わせ

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

植物乳酸菌研究所とは

株式会社植物乳酸菌研究所は, 広島大学大学院医歯薬保健学研究院の杉山政則教授により, 2008年10月に設立された大学発ベンチャー企業です。本ベンチャー会社の設立は 平成20-22年度に採択された文部科学省都市エリア産学官連携促進事業〈発展型〉・杉山プロジェクトのミッションの1つとなっていました。杉山教授は「健康な社会を築くために安心で安全な植物乳酸菌や醸造微生物の有効利用技術開発の成果を広く社会に還元し, 産学連携を通じて産業の発展に貢献したい」と考え, このベンチャー会社を設立しました。

当社は, 600株を超える同定済み植物乳酸菌のライブラリーを有しており, これら乳酸菌株及び麹菌の保健機能性を利用して, 保湿効果の高い化粧品, 整腸作用に優れた乳酸菌飲料, 歯周病や虫歯の予防改善効果のある口腔ケア製品, 肝機能の予防改善に有効な健康サプリメント, 胃潰瘍や胃癌のリスクファクターとなるピロリ菌を死滅させる果汁飲料など, 人々のQOL(Quality of Life)向上に役立つ新製品の研究開発に取り組んでおります。既に, 数社の食品企業は, 関連特許, ノウハウ技術, 植物乳酸菌株使用等の許諾を受けて新製品を市場展開しています。当社は, 広島地域, 国内にとどまらず, 全世界の人の健康を支えることを究極の目標として, 日夜, 研究開発に取り組んでおります。

代表取締役 杉山 政則

What's News